ブラッシングのコツ

ブラッシングのコツ

女性は男性に比べて髪の毛が長いため、日々のブラッシングに費やす時間は男性よりも女性の方が圧倒的に長くなっていますが、それだけ時間がかかるということで時間に追われている時はついつい雑になってしまうことがあります。

 

しかし、ブラッシングの方法によっては女性の薄毛を促進させてしまう原因になる場合があるので、できればブラッシングは丁寧にするように心がけたいものですが、ブラッシングの方法によっては薄毛になるどころか反対に薄毛予防の効果を得られることもあります。
ブラッシングが薄毛予防に繋がる理由としては、適度なブラッシングは頭皮のマッサージになり、マッサージ効果を得ることによって頭皮の血液の流れが良くなるという理由がありますが、これによって髪の毛を育てるために必要な栄養分が効率的に届くようになるため、女性の薄毛予防効果に繋がるというものです。

 

もちろん、力を込めてブラッシングをすると頭髪や頭皮にかかる負担が大きくなるので、抜け毛が増えてしまうということは言うまでもありませんが、ゆっくりブラッシングをしてもできるだけ頭皮にクシが当たらないようにする必要があります。

 

また、髪の毛は十分に乾かした上でブラッシングをする必要がありますが、髪の毛が乾いていないと髪の毛に雑菌が増えて頭皮を傷める原因になる他、あまり高い温度で髪の毛を乾かしてもかえって頭皮にかかる負担を大きくするだけとなります。
なので、薄毛予防を意識する場合は女性だと髪の毛が多くで面倒かもしれませんが、できるだけドライヤーを使用する場合は低い温度にすることが大切です。

 

トップページに戻る

関連ページ

浸透率の高いナノ化成分を配合
ベルタ育毛剤は32種類のナノ化成分を配合しているので、頭皮の中まで成分が浸透していきます。
抗糖化成分配合で頭皮環境を整える
最近、よく耳にする糖化ってなんだろうって思いますよね。この糖化はアンチエイジングにはマイナス要因になります。そこで、ベルタ育毛剤は糖化を防ぐ抗糖化ができる女性用育毛剤として人気があります。
女性の薄毛と食事のバランスと
女性の薄毛と食事の関係について解説しています。
女性の薄毛と老化の関係
女性の薄毛と老化の関係について解説しています。
生活習慣の乱れ
生活習慣の乱れと薄毛について解説しています。
睡眠の見直しで薄毛予防
睡眠と薄毛の関係について説明しています。