睡眠 薄毛予防

睡眠の見直しで薄毛予防

薄毛で悩んでいる女性

薄毛で悩んでいる女性の中には夜勤を伴う仕事をしていて、安定した睡眠がとれてないという人もいるかもしれませんが、安定した眠りは成長ホルモンの分泌を促進するため、この成長ホルモンによって新しい髪の毛が生える仕組みになっています。
そのため、不規則な睡眠だと安定して成長ホルモンが分泌されないため、どれだけ食事の改善を図って育毛剤を使っても女性の薄毛は中々改善されません。
とは言っても仕事の関係上、安定した睡眠が取れないので仕事を辞めるというわけにはいかないので、この場合はできるだけ可能な限り質の良い睡眠を取るように心がけるということが大切になります。

 

睡眠の質や成長ホルモンの分泌量というのは単に睡眠時間に比例されるものではないので、まとまった睡眠がとれなくても質の良い睡眠を短時間とることによって薄毛の症状を改善させられる場合もあります。
そのため、女性が薄毛の症状を改善させるために睡眠を見直す場合は自分の睡眠リズムを見直すところから始める必要がありますが、日々の睡眠を見直して寝起きがすっきりする睡眠時間というのがあると思います。

 

目覚めがすっきりする睡眠時間がその人にとってベストな睡眠時間なので、その睡眠時間より短くも長くもならないように調整して睡眠をとると質の良い睡眠が確保できますが、睡眠時間が極端に短いのは体にかける負担が大きくなるので最低5時間以上の睡眠の中から自分にあった睡眠リズムを探すようにしましょう。

 

トップページに戻る


関連ページ

浸透率の高いナノ化成分を配合
ベルタ育毛剤は32種類のナノ化成分を配合しているので、頭皮の中まで成分が浸透していきます。
抗糖化成分配合で頭皮環境を整える
最近、よく耳にする糖化ってなんだろうって思いますよね。この糖化はアンチエイジングにはマイナス要因になります。そこで、ベルタ育毛剤は糖化を防ぐ抗糖化ができる女性用育毛剤として人気があります。
女性の薄毛と食事のバランスと
女性の薄毛と食事の関係について解説しています。
女性の薄毛と老化の関係
女性の薄毛と老化の関係について解説しています。
生活習慣の乱れ
生活習慣の乱れと薄毛について解説しています。
ブラッシングのコツ
ブラッシングのコツについて紹介しています。